二代目の角田秀治です。

角田製菓で働き始めて今年で16年になります。

子どもの頃から酒まんじゅうには慣れ親しんでおりましたが、実際に角田製菓で働き始めて「無添加の自然発酵で酒まんじゅうを作るのはすごく難しくて大変」そして「角田製菓の酒まんじゅうがたくさんのお客様から愛されている」ということを知りました。

また実際に店頭に立った時、お客様からは色々なお話を伺いますが「酒まんじゅうがこんなに美味しいなんて知らなかった」「うちの孫(子ども)はおまんじゅうは嫌いで食べないけど、角田さんのおまんじゅうだけは大好きなんです」というお話をよく耳にして、本物の無添加・自然発酵の酒まんじゅうの味を知らない人が多いということを実感しました。

角田製菓は無添加で安心・安全は当たり前、妥協を許さない、こだわりぬいた原材料を使用して、先代から受け継がれた伝統の製法で作られた本物の酒まんじゅうをたくさんの人に食べてもらい、喜んでもらえるように努めて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

>>>創業者からの挨拶はこちら